スカウトとは|機動力を生かし距離を取りながら急所を狙うD&D5版のローグの類型

ダンジョンズ&ドラゴンズではローグのサブクラスもいろいろありますが、斥候として機動力と隠密性に優れたスカウトが存在します。スカウトはロールプレイ難度が高めのサブクラスですが、今回はわかりやすいようにこのローグの類型にスカウトについて解説します。

スカウトとは

ローグ
スカウト(scout)とは斥候という意味で機動力と隠密性に優れたローグのサブクラスです。この類型のローグは僻地での隠密と生存に優れており、野外探索で仲間達より先を進む斥候として活躍しています。集団戦闘においてもグループの目や耳といった位置付けが多く、機動力を武器に先手を打つことがあります。1人で立ち回って敵を倒すのではなく仲間と連携して狙いを定めるほうが良いでしょう。

スカウトの特徴

スカウトは機動力を用いた立ち回りを得意とし、相手と距離を保ちながら戦うことが多いです。単独で立ち向かうというよりは仲間のいる場所へ上手に誘導することがうまく、仲間が引きつけている敵を攻撃します。また偵察先で生き抜く技術を持っています。隠密に関する特徴が無いため「隠れ身」からの急所攻撃を狙うよりは、「早足」や「機動戦闘」など距離を取る特徴を活かしてショートボウなどの遠隔攻撃で急所を狙うことが良いでしょう。

スカウトの特徴レベル効果
機動戦闘35フィート以内で敵がターンを終了した場合、リアクションを使い移動速度の半分までの移動が可能。
サバイバルの達人3「自然」技能と「生存」技能に習熟を得る。この技能を用いた能力値判定では習熟ボーナスが倍になる。
機動力強化9歩行移動速度が10フィート増加する。登攀移動速度または水泳移動速度を持っているならこちらも+10フィート増加する。
奇襲の達人13イニシアチブロールに有利を得る。戦闘1ラウンド目に攻撃がヒットすると、次のターン開始までその敵を狙った攻撃ロールに有利が付く。
奇襲攻撃17自分のターンで攻撃アクションを行うのであれば、ボーナスアクションでもう1回攻撃アクションができる。どちらのアクションでも急所攻撃を狙えるが、同じ敵に対して1ターンで2回の急所攻撃はできない。

ここがスゴイ!スカウト

双眼鏡
スカウトは敵に距離を詰められないように立ち回ることが可能で、味方との連携をとりやすくします。また敵を早めに認識することで奇襲をかけやすくなり敵を切り崩すこともできます。

「機動戦闘」で間合いを維持する

3レベルに達したスカウトは「起動戦闘」を身につけます。敵が5フィート以内でターンを終了した時にリアクションを使用して移動速度の半分まで移動することができます。この移動には機会攻撃は発生しません。この特徴は敵に囲まれることを避け安全マージンを得ることに最適です。

この特徴は逃げる場合にも使えますが、ショートボウを主武器に戦う場合に特に有効に使うことができます。この移動をすることで自分のターン開始時に周りに敵がいない環境を作りやすく、遠隔攻撃も不利を受けずに行うことができます。この移動は仲間と連携をとりやすく、スカウトが下がったところに仲間が入ることで目標の5フィート以内に目標にとっての敵(自分からしたら味方のこと)が出来るので、不利を受けていない限りショートボウによる急所攻撃が可能になります。

「サバイバルの達人」で環境に適応して生き残る

3レベルになるとスカウトは「自然」技能と「生存」技能の習熟を得ることができます。この技能を用いて能力値判定をする時は習熟ボーナスが2倍になります。「自然」技能は地形や動植物、天候、大自然の循環に関する知識を思い出す能力で、「生存」技能は何か痕跡を辿る時や野生の鳥獣を狩る時、凍てつく荒野を旅する時、天候を予測する時などに使用できます。

「機動力強化」で移動速度アップ

レベル9になると移動速度がアップし、歩行移動速度が10フィート増加します。水中移動速度や登攀移動速度を持っている場合はこれらも10フィート増加します。足を止めず間合いを維持しながら戦うのであれば移動速度が増えることのメリットは大きいです。

「奇襲の達人」で先手を取る

レベル13になれば「奇襲の達人」によりイニシアチヴロールに有利を得ます。また戦闘の第1ラウンドでスカウトがヒットを与えた1体目の敵を狙うすべての攻撃ロールに有利が付きます。この効果は次のターンの開始まで続きます。

「奇襲攻撃」で攻撃回数が増える

レベル17になると攻撃が神速の域に達します。自分のターンに攻撃アクションを行なった場合、ボーナスアクションでもう1回攻撃アクションを取ることができます。最初の攻撃で急所攻撃を行なっていても、目標が異なるのであればボーナスアクションでの攻撃でも急所攻撃ができます。

攻撃に専念すれば1ターンで2回攻撃が可能になります。そのため「奇襲の達人」で攻撃した敵に再攻撃ができるので、有利をつけた攻撃を行うことができます。

スカウトの戦い方

スカウトは「機動戦闘」の特徴を活かす場合は遠隔武器による戦闘が主体となります。移動しながら敵を引きつけ仲間に引き渡し、その戦っている敵を狙って急所攻撃を行います。そのため特技「射撃の名手」で遮蔽効果を無効にできます。二刀流で近接攻撃を主体にする場合、ほとんど「機動戦闘」のメリットはありません。その場合特技で「機動力」を習得し、近接攻撃を命中させると機会攻撃を受けずに移動できます。ただし、この戦い方がしたい場合は、そのような特徴があるスワッシュバックラーが良いでしょう。スカウトのボーナスアクションは早足に使いポジションを確保すると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?スカウトの戦闘は足を止めて戦うのではあまり恩恵を受けることはありません。「隠れ身」からの急所攻撃を狙って接敵するより、敵との距離を維持しつつ仲間が戦っている敵を狙って安全な位置から遠隔攻撃で急所攻撃を行うことが一番良いでしょう。そのためにも「機動戦闘」による移動やボーナスアクションによる「早足」は重要です。なお狙う位置によっては相手に1/2遮蔽がある状態になるので、狙える位置も考えて移動をしましょう。
ローグの類型はこちら

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥6,249 (2022/09/27 18:16:41時点 Amazon調べ-詳細)
「ザナサーの百科全書」ではPHBに登場したクラスのサブクラスが30種類と大幅に増加!DM向けの情報や追加の呪文もあります。現在日本語版が流通していないため、英語版でのみ入手可能です。

関連記事一覧