栄光の誓い(Oath of Glory)とは|仲間を励まし守るD&D5版パラディンの聖なる誓い

TRPGダンジョンズ&ドラゴンズには多くの神が存在しており、信仰の形もさまざまですが、神に栄光の誓いを立てたパラディンが存在します。このパラディンはどのように形で神聖なる力を行使できるのか、わかりやすいように聖なる誓いである栄光の誓いについて解説します。

栄光の誓いとは

パラディン
「Tasha’s Cauldron of Everything(ターシャの万能釜)」と「Mythic Odysseys of Theros」で追加された栄光の誓い(Oath of Glory)とは言葉で説くのではなく実際に行動を起こし、仲間と共に困難に向き合うパラディンのサブクラスです。この聖なる誓いのパラディンは仲間が英雄的行為を通じて栄光を達成する運命にあると信じています。彼らは熱心に訓練し、仲間を励まし、運命が呼ばれるときにすべての準備ができているようにします。栄光の誓いには以下の内容があります。

  • 言葉よりも行動*(Actions over Words)・・・言葉ではなく、栄光ある行いによって知られるように努めろ。
  • 挑戦は試験に過ぎない*(Challenges Are but Tests)・・・勇気を持って困難に立ち向かい、仲間に向き合うように促せ。
  • 体を研ぎ澄ませ*(Hone the Body)・・・原石のように自分のその可能性を磨け。
  • 魂を鍛えろ*(Discipline the Soul)・・・自分達の栄光に影を落とすもの失敗を克服するために規律を正せ。

栄光の誓いの特徴

栄光の誓いは行動を起こし達成させるための特徴を持ちます。神性伝導では自身の運動能力を伸ばすほか、仲間の激励につながる攻撃を示します。発するオーラは仲間の行動を促し、近くで攻撃を受けたものを守ることができます。

栄光の誓いの特徴 レベル 効果
栄光の誓いの呪文 特定のパラディンレベルで呪文を習得する。
神性伝導 3 運動能力を上げる「比類なき運動選手」と神聖なる一撃時に味方に一時的hpを分け与える「鼓舞する一撃」の神性伝導が使える。
敏速のオーラ*(Aura of Alacrity) 7 自身と10フィート以内の仲間の移動速度が10フィート増加する。
栄光ある守り*(Glorious Defense) 15 自身または10フィート以内の仲間に攻撃が命中した時にリアクションで攻撃対象のACに魅力修正値を加算することが出来きる。
生ける伝説*(Living Legend) 20 すべての魅力判定に有利を得る。各ターンに一度だけ攻撃ミスを命中に変えることが出来る。またセーヴ失敗した時は再ロールすることが出来る。

*は「Tasha’s Cauldron of Everything」「Mythic Odysseys of Theros」が未訳のため正確なものではありません。

ここがスゴイ!栄光の誓い

栄光の誓いは神性伝導やリアクションを使い仲間を守ることができます。また領域呪文は攻撃をサポートするものあり、バランス良く戦闘することができます。

「栄光の誓いの呪文」で仲間を守る

3レベルの栄光の誓いはパラディンレベルが特定のレベルに達するたびに「栄光の誓いの呪文」を修得します。呪文は能力を上げたり攻撃をサポートする呪文を修得します。「ヘイスト」が使えるので行動回数を増やすこともできます。

パラディンレベル 栄光の誓いの呪文
3 ガイディング・ボルト、ヒロイズム
5 エンハンス・アビリティ、マジック・ウェポン
9 ヘイスト、プロテクション・フロム・エナジー
13 コンパルジョン、フリーダム・オヴ・ムーヴメント
17 コミューン、フレイム・ストライク

「神性伝導」が使える

レベル3になると栄光の誓いは「神性伝導」により神の力を具現化することができます。実行できる神性伝導は2つあり、運動能力を強化する「比類なき運動選手」と神聖なる一撃時に味方に一時的hpを分け与える「鼓舞する一撃」を使い分けることができます。

  • 「比類なき運動選手*(Peerless Athlete)」・・・神性伝導を使って運動能力を高めることができる。次の10分間、筋力「運動」技能判定と敏捷力「軽業」判定の能力判定に有利を得る。この効果により通常の2倍の重さを持ち運びしたり押したり引いたりでき、通常より10フィート分跳躍の距離と高さが増加する。なおこの追加の移動は通常通りコストが発生する。
  • 「鼓舞する一撃*(Inspiring Smite)」・・・神性伝導を使って異世界の存在を罰することができる。「神聖なる一撃」でダメージを与えた直後にボーナスアクションとして神性伝導を使い、自分を含めた30フィート以内の選んだ者に一時的hpを分け与えることが出来る。一時的hpの合計数は2d8+パラディンレベルに等しく、その量を好きなように配分できる。

通常「神聖なる一撃」は呪文スロットを消費して光輝ダメージを与えることができる攻撃ですが、神性伝導を合わせることで仲間に一時的hpを好きなように付与できるので攻撃と支援を同じターンで行うことができます。神性伝導は休憩を取るまで1回しか使えませんが、一人に多めに分配もできるので高レベル帯でも役に立ちます。

「敏速のオーラ*(Aura of Alacrity)」で周囲の移動速度を高める

レベル7になれば「敏速のオーラ」により、超自然的な移動速度で自分と仲間を満たすオーラを発し、隊形のまま戦場を大急ぎで横切ることができます。歩行移動速度が10フィート増加します。さらに無力状態でなければターン開始時に自分の5フィート以内にいる仲間の歩行移動速度はターンが終了するまで10フィート増加します。レベル18になるとオーラの範囲は10フィートに増加します。

「栄光ある守り*(Glorious Defense)」でリアクションで回避して反撃する

レベル15になると「栄光ある守り」により、防御を突然の攻撃に変えることができます。自分または10フィート以内の見ることができる者に攻撃ロールが命中した時、その攻撃に対して対象のACにボーナスを付与するリアクションを起こすことができ、その結果攻撃が外れる可能性が出ます。そのボーナスは魅力修正値と等しい値です。もし攻撃がミスになった場合、攻撃者が武器の届く範囲にいるのであればリアクションの一部としてその攻撃者に一回の武器攻撃をすることができます。この特徴は魅力修正値と同じ回数使用することができ、大休憩が終了した時に使用した分を回復します。

戦闘スタイルが護衛や迎撃であれば攻撃に対してリアクションを起こす点で似ています。ただ「栄光ある守り」はACに加算できる値がはっきりしているため計算がしやすく、カウンター攻撃もできます。ロールがヒットした結果に対してリアクションを取るという点では迎撃が近いですが、迎撃は受けるダメージをカットするものであるため、反撃できる時はこの特徴を使う、といった使い分けも可能です。

「生ける伝説*(Living Legend)」で異世界生物を追放できる

レベル20になると栄光の誓いのパラディンは「行ける伝説」により、真実か誇張されたものかわからない自身の行為の伝説で自身を力づけることができます。この特徴は1回のボーナスアクションとして1分間以下の恩恵を得ます。

  • 異世界の存在に祝福され、すべての魅力判定に有利を得る。
  • 自分の各ターンで一度だけ武器攻撃がミスした時に代わりにその攻撃をヒットさせることが出来る。
  • セーヴィングスローに失敗した場合、リアクションを使い再ロールができる。結果は新しいロールが適用される。

一度このボーナスアクションを使うと、5レベル以上の呪文スロットを消費するか大休憩が終了するまで再び使うことができません。

この特徴を使っている間は各ターン1度は必ず武器攻撃が命中し、再セーヴもできるので生存率が高まります。

まとめ

いかがでしたか?栄光の誓いはリアクションを用いながら仲間を守ることができます。それは教義にあるように言葉ではなく行動を起こすところにあります。神性伝導は仲間を鼓舞し、敵を打ち倒します。戦闘スタイルが護衛や迎撃を選んでいるのであればリアクションの部分では被ってしまいますが、栄光の誓いのパラディンであれば計算してリアクションを取ることができます。ぜひとも生ける伝説を目指して栄光の誓いを楽しんでみましょう!

パラディンの他の聖なる誓いはこちら

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥4,746 (2022/05/20 00:10:21時点 Amazon調べ-詳細)
洋書ですが新しいクラスであるアーティフィサーを含め、サブクラスが30追加されました。新しい特徴や呪文の追加もあります。またDM向けの情報もあり、英語に抵抗がなければオススメです。
created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥6,208 (2022/05/20 00:48:15時点 Amazon調べ-詳細)

Dungeons&Dragons、D&D、それぞれのロゴ、およびすべてのWizardsのタイトルとキャラクターは、米国およびその他の国のWizards of the CoastLLCの所有物です。

あなたにオススメの記事