バトル・スミスとは|鋼の護衛を作り守るD&D5版アーティフィサーの専門職

TRPGダンジョンズ&ドラゴンズでは魔法のアイテムを創り出すアーティフィサーがありますが、中でも鋼の護衛作りに特化したサブクラスとしてバトル・スミスが存在します。鍛冶で護衛を生み出す職業をどのように使うのか、わかりやすいようにアーティフィサーのバトル・スミスについて解説します。

バトル・スミスとは

アーティフィサー
エベロン冒険者ガイドで追加れたバトル・スミス(戦場の鍛冶屋)とは職人の技術により魔法的な兵器を創り出すアーティフィサーのサブクラスです。このサブクラスのアーティフィサーはスチール・ディフェンダーと呼ばれる鋼の護衛とともに戦場での守備や補修を行っています。エベロン世界では戦争が終結した今、傷ついた人々を助けるために働こうとしています。

バトル・スミスの特徴

バトル・スミスは鍛冶道具を使いスチール・ディフェンダーを作ります。特徴はスチール・ディフェンダーに関連しでおり、高レベルでの特徴はその性能を強化していきます。

バトル・スミスの特徴 レベル 効果
道具習熟 3 鍛冶道具に習熟する。習熟済みであれば他の職人道具の習熟を1つ選ぶことができる。
バトル・スミスの呪文 バトル・スミスの呪文を修得できる。この呪文は準備数に含まれない。
戦闘訓練完了 3 軍用武器の習熟を得て、魔法武器による攻撃ロールとダメージロールに「筋力」や「敏捷力」の代わりに「知力」を使うことができる。
スチール・ディフェンダー 3 鍛冶道具を使い、スチール・ディフェンダーを作成することができる。
追加攻撃 5 自分のターンで攻撃アクションを取るたびに2回攻撃ができる。
秘術ショック 9 魔法の武器やスチール・ディフェンダーの攻撃がヒットするたびに追加で2d6の力場ダメージを与えるか、30フィート以内の生物や物体のhpを2d6だけ回復する。
スチール・ディフェンダー強化 15 秘術ショックとスチール・ディフェンダーの性能が上がる。

ここがスゴイ!バトル・スミス

鍛冶道具
バトル・スミスは鍛冶道具を使いスチール・ディフェンダーを作り出すだけでなく、自ら軍用武器を手に戦うことができます。相棒と連携しながら戦いますが、レベルが上がってくると「秘術ショック」の特徴を活かして近くの生物や物体のhpを回復することもできるようになります。

「道具習熟」で鍛冶道具の使い方をマスターする

3レベルの時点でバトル・スミスは鍛冶道具の習熟を得ます。すでに習熟しているのであれば別の職人道具1つの習熟を得ることができます。

バトル・スミスをロールプレイする場合、鍛冶道具はスチール・ディフェンダー製作に欠かせない道具です。鍛冶道具はハンマー、ペンチ、ふいご、コテなどがあります。

「バトル・スミスの呪文」で呪文が増える。

バトル・スミスはレベルが上がることで以下の呪文を修得していくことができます。この追加される呪文は常に準備されているため準備数には数えません。ACを上げるような防御と回復・治療などバランス良くに追加されています。

アーティフィサーレベル 呪文
3 シールド、ヒロイズム
5 ウォーディング・ボンド、ブランディング・スマイト
9 オーラ・オヴ・ヴァイタリティ、カンジャー・バラージ
13 オーラ・オヴ・ピュアリティ、ファイアー・シールド
17 バニッシング・スマイト、マス・キュア・ウーンズ

「スチール・ディフェンダー」を造り一緒に戦う

3レベルの時点でバトル・スミスは機械いじりにより忠実な相棒である「スチール・ディフェンダー」を生み出すことができます。戦闘においてスチール・ディフェンダーは以下の性能を持ちます。

  • バトル・スミスと同じイニシアチヴど行動し、バトル・スミスのターンの直後に行動する。
  • 移動とリアクションは通常通りできるが、回避以外のアクションは命令がない限り行えない。
  • バトル・スミスのボーナスアクションを消費してスチール・ディフェンダーに回避以外のアクションをさせる事ができる。
  • バトル・スミスが無力状態であっても回避を行う事はできる。
  • 「メンディング」呪文でhpを2d6回復する。
  • 死亡後1時間以内でバトル・スミスから5フィート以内にあるのであれば鍛冶道具を使い呪文スロットを1つ消費する事で蘇生ができる。
  • 蘇生後は蘇生したアクションから1分後にhp全快する。
  • 大休憩後に新たにスチール・ディフェンダーを作る事ができる。その場合以前のものは死亡する。

バトル・スミスが死亡した場合、スチール・ディフェンダーも死亡します。

スチール・ディフェンダーはリアクションで「攻撃そらし」を使い、相手の攻撃に不利をつける事ができます。また、自分や近くの人造生物、物体のhpを2d8+2回復する事ができます。

「追加攻撃」で攻撃回数アップ

レベル5になるとバトル・スミスは戦闘訓練により自分のターンで攻撃アクションを取るたびに2回の攻撃を行う事ができます。

「秘術ショック」で発生した秘術エネルギーを操る

レベル9になるとバトル・スミスは秘術エネルギーを使ってダメージを与えたり傷を癒すことができるようになります。バトル・スミスは魔法の武器を使った攻撃が目標にヒットするか、スチール・ディフェンダーの攻撃が目標にヒットした時に魔法エネルギーを伝達し以下の効果どれかを発生する事ができます。

  • 目標は追加で2d6の力場ダメージを受ける。
  • 目標から30フィート以内で見る事ができる生物1体又は物体1つにエネルギーが流れ込みhpを2d6回復させる。

このエネルギーは最大で知力修正値に等しい回数まで使用する事ができますが、1ターンでは1回しか使用できません。使用した回数は大休憩が終了した時にすべて回復します。

この特徴により呪文以外の回復手段を持つ事ができます。

「スチール・ディフェンダー強化」で特徴を強化する

レベル15になると「スチール・ディフェンダー強化」により、「スチール・ディフェンダー」と「秘術ショック」が強化されます。この特徴により以下の効果を得ます。

  • 秘術ショックによる追加ダメージおよびhp回復量が4d6に増加する。
  • スチール・ディフェンダーのACに+2のボーナスを得る。
  • スチール・ディフェンダーがリアクションで「攻撃そらし」を使用したするたびに、攻撃者は1d4+知力修正値に等しい力場ダメージを負う。

まとめ

いかがでしたか?バトル・スミスはスチール・ディフェンダーと一緒に戦うことが基本となり、魔具化した武器で攻撃することが多いでしょう。特にスチール・ディフェンダーの攻撃そらしは他の仲間を助けることにも繋がるので、呪文も活用すればパーティーの守備もある程度は担う事ができます。是非とも相棒と一緒に立ち回ってみましょう。

他のアーティフィサーの専門職はこちら

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥6,593 (2022/04/05 20:48:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥5,936 (2022/05/19 12:07:10時点 Amazon調べ-詳細)
D&Dを満喫するための9つの種族と12クラス、呪文や武器、戦闘ルールや能力値の使用方法など満載。プレイヤー必携の基本ルールブックです!

あなたにオススメの記事