One D&DのUAで公開された1レベル特技の解説

One・D&Dの特技

8月にOne・D&Dの発表があり、すぐにUAの第一弾として種族や背景などキャラクター作成で使う分が発表されました。その中でD&D5版と大きく異なっている部分があり、全ての背景に特技が1つ紐づけられるようになりました。ほとんどの特技はPHBにあるものと基本的には同じですが、One・D&D用にバージョンされています。

ALERT/警戒

PHBにもある特技ですが、若干の変更があります。この特技では常に周囲の危険に気を配っており、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Initiative Proficiency/イニシアチヴ習熟*・・・イニチアチヴロールをする時、ロールに習熟ボーナスを足すことができる。
  • Initiative Swap/イニシアチヴ交換*・・・イニチアチヴロール後に同じ戦闘中の仲間の1人のイニシアチヴ値と自分のイニシアチヴ値を交換することができる。ただし、自分やその仲間が無力状態であれば、交換はできない。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

CRAFTER/創造者*

この特技では物作りやり商人と交渉の達人になり、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Tool Proficiency/道具習熟*・・・任意の職人道具の道具習熟を3つ修得する。
  • Discount/値切り*・・・非魔法アイテムを購入するときはいつでも20%値引きすることができる。
  • Faster Crafting/高速製作*・・・道具習熟を持つ道具を使ってアイテムを作る時は必要時間の20%早く製作することができる。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

HEALER/癒し手

PHBにもある特技ですが、若干の変更があります。この特技では応急処置やその他のケアを効果的に行うための訓練と直感を持っており、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Battle Medic/戦場の医師*・・・治療用具を持っていればアクションとして5フィート以内の1人を治療することができる。その患者はヒットダイスを1つ消費することができ、この特技を使ったものがそのダイスをロールし、ロール結果に習熟ボーナスを加えた分だけ患者のヒットポイントを回復することができる。
  • Healing Rerolls/回復の再ロール*・・・呪文やこの特技でヒットポイントを回復する時はいつでも、ロールの結果が1であれば際ロールすることができる。ただし、再ロールの値を使わなければならない。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

LUCKY/強運

PHBにもある特技ですが、若干の変更があります。この特技では説明のつかない幸運を持っており、その幸運はいいタイミングで起こり以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Luck Points/幸運ポイント・・・習熟ボーナスに等しい幸運ポイントを持っている。幸運ポイントは下のことに使うことができ、大休憩終了時に使った分を回復することができる。
  • Advantage/有利*・・・d20ロール(攻撃ロール、能力値判定、セーヴィングスロー)を行った直後、幸運ポイントを1消費してロールに有利をつけることができる。
  • Disadvantage/不利*・・・自分への攻撃ロールが行われる時に幸運ポイントを1消費することでそのロールに不利をつけることができる。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

MAGIC INITIATE/魔法のたしなみ

PHBにもある特技ですが、若干の変更があります。この特技では特定の魔法の伝統の基本を学びました。この特技ではArcane(秘術)、Divine(神性)、Primal(原始)の魔法があり、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Two Cantrips/2つの初級呪文*・・・呪文リストの中から2つの初級呪文を修得する。
  • 1st-Level Spell/1レベル呪文・・・呪文リストの中から1つの1レベル呪文を準備済みの呪文として修得する。呪文スロットがなくても一度だけ発動させることができ、大休憩が終了すると再び使うことができる。
  • この特技を選んだ時にこれらの呪文の呪文発動能力を知力・判断力・魅力から選択すること。新しくレベルが上がった時はいつでも、この特技で選んだ呪文リストの異なる呪文と入れ替えることができる。

レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得可。ただし、同じ呪文リストから異なる呪文を選ばなければならない。

MUSICIAN/音楽家*

One・D&Dで新しく追加された特技です。この特技では熟練した音楽家になり、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Inspiring Song/鼓舞の歌*・・・小休憩や大休憩終了後に習熟のある楽器を使って演奏でき、聴いている仲間にインスピレーションを与える。インスピレーションを受け取る仲間の数は習熟ボーナスに等しい。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

SAVAGE ATTACKER/凶暴な戦士

PHBにもある特技で基本的に同じです。この特技では特にダメージを与える打撃に対処する訓練を積んでおり、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵 攻撃アクションを実行し、そのアクションの一部として武器でターゲットを攻撃する場合、武器のダメージダイスを2回ロールし、どちらかのロールをダメージとして使用できる。なお、この恩恵は1ターンに1回のみ使用できる。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

SKILLED/技能習熟

PHBにもある特技で基本的に同じです。この特技では非常に幅広い技能を学んでおり、以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵 習熟を得ていない技能から3つ選び、その技能の習熟を得ることができる。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得

TAVERN BRAWLER/酒場流喧嘩術

PHBにもある特技ですが、若干の変更があります。この特技では乱闘に慣れていることで以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵
  • Enhanced Unarmed Strike/素手攻撃強化*・・・素手攻撃でダメージを与えた時、1d4+筋力修正値に等しい殴打ダメージを与える。
  • Damage Rerolls/ダメージの再ロール・・・素手攻撃でダメージダイスをロールする時はいつでも、ダイスの目が1であれば再ロールができる。ただし、再ロールの値が適用される。
  • Shove/突き飛ばし*・・・自分のターンで攻撃アクションの一部として素手攻撃が命中した時、ターゲットにダメージを与え、かつ5フィート押しやることができる。1ターンに1度だけこの特技を使うことができる。
  • Furniture as Weapons/武器としての家具使用*・・・武器として家具を振り回すことができ、小型または中型の家具はグレートクラブ、超小型の家具はクラブとしてのルールを適用することができる。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

TOUGH/hp追加

PHBにもある特技で基本的に同じです。この特技では以下の恩恵を受けます。

特技の恩恵 この特技を得た時、レベルの2倍に等しい量の最大ヒットポイントが増加する。以降、レベルが上がる時はいつでも、最大hpは増加に+2ポイント増加する。
レベル1レベル
前提条件なし
繰り返しの修得不可

まとめ

いかがでしたか?One・D&Dでは特技は基本的にはPHBの特技を踏襲しています。ただ、背景に紐づいたことでこれまであまり獲得されていないような特技を使う機会にもなっています。また、MUSICIANのインスピレーションを与える恩恵は便利であり、hp追加も地味にキャラクターを下支えするでしょう。特技を理解した上で是非ともOne・D&Dを遊んでみましょう。


※なおUAは英語であり、訳は正式なものではございません。

Dungeons&Dragons、D&D、One D&D、それぞれのロゴ、およびすべてのWizardsのタイトルとキャラクターは、米国およびその他の国のWizards of the CoastLLCの所有物です。

関連記事一覧