D&Dキャンペーンセット『Spelljammer:Adventure in space』が8月22日発売決定

D&Dキャンペーンセット『Spelljammer:Adventure in space』発売

ダンジョンズ&ドラゴンズは自身のユーチューブチャンネルにて2022年の商品の発表を行いました。宇宙の冒険を楽しむことができる「Spelljammer:Adventure in space」や前に発表があった「Journey through the Radiant Citadel」、新しいスターターセットなどが発売されます。TRPGのD&Dに限らず、コンピューターゲームでD&Dを展開している「バルダーズゲート」や「ネヴァーウィンター」の情報も出ています。

動画内のポイントは以下の内容でした。

  • 「Spelljammer:Adventure in space」の発売
  • 「バルダーズゲート3」の続報
  • 「Journey through the Radiant Citadel」の解説
  • 使い勝手が良いトークンやマップを揃えた「Campaign Case」の発売
  • 新しい「スターターセット」の発売
  • Spelljammer対応の「Monstrous Compendium: Volume One」の案内
  • フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語版の「TASHA’S CAULDRON OF EVERYTHING」「Monsters of the Multiverse」「Curse of Strahd」「new Starter Set」の発売日
  • 「ネヴァーウィンター」の新コンテンツ
  • ドラゴンランスのアドベンチャーブック「Dragonlance:Shadow of the Drsgon Queen」の告知
  • ドラゴンランスのバトルゲーム「Warrier of Krynn」の告知

「Spelljammer:Adventure in space」はBOXセットになっており、「Astral Adventure’s Guide」「Boo’s Astral Menagerie」「Light of Xaryxis」の3冊のセットになっています。

Spelljammer(スペルルジャマー)とは

新しく発表があったSpelljammer(スペルルジャマー)ですが、アドバンスド・ダンジョンズ&ドラゴンズ(AD&D)の頃から登場しています。この設定では物質界間を取り決めており、フォーゴトン・レルムやドラゴンランス、グレイホークなどの物質界にある宇宙を旅することができます。また一般的に知られているスペルジャマーシップの種類、宇宙飛行の種族、およびモンスターが追加され、宇宙の冒険を面白くしています。種族はプレイヤーキャラクターとして選択することもでき、アストラル・エルフやカバ頭のジフ、人型をしたスライムでプレイすることもできるようです。

まとめ

いかがでしたか?今回の発表で物質界と物質界を繋ぐ宇宙の旅がD&D5版でもできるようになります。また、新たな種族も追加されるのでこれまでとは違うキャラクターも作成することができます。そのほかに新たなスターターセットやデジタルゲームのコンテンツなどの発表もあったので、D&Dがさらに楽しくなるでしょう。ただし、日本語展開は一切望めないので、英語版で楽しむかFVTTなどで日本語化された後にでも楽しみましょう。

あなたにオススメの記事