Chaosium社から『Pendragon』コアルールブックの4月発売が決定

Chaosium社から『Pendragon』コアルールブックの4月発売が決定

クトゥルフ神話TRPGの本家『Call of Cthulhu』や、先日日本語版が発売された『Rune Quest』を手掛けるChaosium社から、『Pendragon』(ペンドラゴン)のコアルールブックが2024年4月に発売されることが発表されました。


ペンドラゴンは昨年他界したルーンクエストの原作者、グレッグ・スタフォードによる、騎士道物語のアーサー王伝説を題材にしたゲームです。初版は1985年に発売され、そこから版上げを繰り返し、2020年にクイックスタートのプレビュー、2023年にスターターセットの発売、そして4月に6版コアルールが登場します。

このゲームの特徴は残忍な中世リアリズムの世界であり、遊びの感情的な影響に焦点を当てており、プレイヤーが自分のキャラクター自身が感じるのと同じように、自分のキャラクターに対して熱中し、愛情を感じ、恐怖を感じられるように出来ています。2023年の夏にスターターセットが出てていますが、レイアウトとグラフィックは素晴らしく、「本物の」中世の写本の雰囲気を与え、素材は一流で、箱は頑丈で、内容も同様に一級品との評価を得ています。


また、4月にはキャンペーンの発売も予定されているようです。現在、コアルールブックとキャンペーンの発売日や書籍のページ数、販売価格などは不明で続報が待たれます。
Chaosium社サイト Pendragon

created by Rinker
Chaosium
¥4,592 (2024/04/20 10:58:16時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧