The One Ring™から「Tales From the Lone-Lands」を発表

The One Ringのサプリメント「Tales From the Lone-Lands」を発表

TRPGパブリッシャーであるFree League Publishing (@FreeLeaguePub) は「The One Ring™ RPG」(邦題「一つの指輪:指輪物語TRPG」)で新しいサプリメント「Tales From the Lone-Lands」を発売することを発表しました。

「Tales From the Lone-Lands」の内容

lonelands

「The One Ring™ RPG」(TOR)は昨年発売された指輪物語を題材にしたTRPGであり、現行のものは第2版(2e)として人気を博しており、この拡張されたサプリメントではミドルアースの北西にある「さびし野(the Lone-Lands)」を扱っています。さびし野とは西を風見丘陵とし東を果野橋としたその間をさしており、かつてアルノール王国だったカルドランやルダウアがありましたが、アングマールの侵攻により滅んだ地域です。そのため、数多くの廃橋があり、6つのアドベンチャーはこの廃墟を活用したものになるでしょう。公表されていアドベンチャーの内容には以下通りです。

  • 「A Troll-Hole」「If Ever There Was One」 「Kings of Little Kingdoms」は、比較的自己完結型のアドベンチャーですが、危険が増大していることを示唆しています。
  • 「Messing About In Boats」は、予想外の方法で仲間の1人のメンバーを直接巻き込みます。
  • 「Not To Strike Without Need」と「Wonder of the Northern World」は、 敵のスパイのゆっくりとした潜入を辿ります。
  • 「Amon Guruthos」のクエストは、 古代の悪と戦うためにヒーローは挑戦します。

これまでTORでは「Ruins of the Lost Realm」ではサルバドを含む旧アルノール王国の地域情報を取り扱っていましたが、このコンテンツによりエリアドールの情報がより強固になります。発売時期はlate-spring(晩春)となっているので3-4月あたりかと思われますが正確な日付や価格は未定です。日本ではその時期には「一つの指輪:指輪物語TRPG」が販売されているので、事前にこちらで遊んでからコアルール販売に合わせてこちらで遊ぶと良いでしょう。TORはコアルールの発売は決定していますが、この新作や「Ruins of the Lost Realm」などはスターターセットやコアルールの売れ行きによって日本語版が販売される可能性が高いようです。ですので、ぜひとも「一つの指輪」を購入して遊んでみましょう!

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥4,500 (2024/07/16 13:00:19時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧