指輪物語RPGとは|指輪物語を題材にしたロールマスターの簡易版TRPG

アマゾンプライムでロード・オブ・ザ・リング:力の指輪が配信され、ホビージャパンから2023年に「One Ring」の日本語版発売を発表するなど、TRPGでも指輪物語の熱が高まっています。そこで現在入手困難ですが過去にホビージャパンから発売されていた指輪物語RPGを解説します。

指輪物語RPGとは

指輪物語RPGはMiddle-Earth Role Playing(MERP)と呼ばれるTRPGで、ICE社の『ロールマスター』をベースに、J・R・R・トールキンの『指輪物語』の世界を舞台としてTRPGです。日本語版は1987年にホビージャパンから発売されましたが、ICE社が『指輪物語』に関する契約を更新せず絶版となっています。『ロールマスター』準拠ということで判定は1d100の上方ロールを行ない上限なしでチャート表をもとに判定していました。また、最大の特徴である「痛打表」を導入していることから、一撃で死に至らしめる、または自分が事故を起こしたように死ぬこともありました。MERPはロールマスターともども、あまり普及しなかった原因として多くのチャートを必要とし、キャラクター作成にとても時間がかかるという面がありました。

世界設定は舞台が中つ国であるため、キャラクターの種族はホビットやエルフ、ドワーフのほか、人間にいたっては細かく部族を選ぶことができます。原作や映画を見ているであればアラゴルン2世のドゥーネダインやローハンの騎士であるロヒリムなどがあります。ただし、スタートセットではあまり細かく中つ国の説明をしていないため、本気で中つ国を遊ぶにはMERPのモジュールやGMの原作知識を必要としています。

膨大なチャートによる細かい判定と痛打表

MERPは無限ロールのため、技能ランクに1d100の出目を加算するだけですが、出目が96以上であればさらに1d100を加算することができます。この追加のロールでも96以上であればさらにロールして加算していくことができます。逆に最初のロールで5以下が出た場合、次のロールをマイナスします。そして最終的な値を元にチャートでその成功度合いを判定します。

判定で使うチャートには特殊運動表、特殊作業表、片手用刀剣類攻撃表、片手用棍棒類攻撃表、両手武器用攻撃表、射出武器攻撃表、爪/牙攻撃表、締め/倒し攻撃表、基本呪文攻撃表、魔弾攻撃表、魔球攻撃表があります。特殊行動や特殊作業では一部成功という最近のTRPGではあまり見かけない判定結果が出ることがあり、すっきりしない現状維持の状態になることもあります。

そして、チャートには攻撃の成功度合いで相手に追加で効果を及ぼす「痛打表」があり、これこそがロールマスター準拠であるMERPの醍醐味と言えます。痛打表は最近のTRPGではゴブリンスレイヤーTRPGに導入されていますが、ロールマスターや指輪物語はより細かい効果が記載されています。痛打は相手に与えるダメージのタイプと相手の装甲と攻撃時のロールで発生するかどうかが決定します。攻撃時に攻撃表のチャートを確認するのですが、痛打が発生することで身体の特定部位が負傷、または破壊されます。例えば貫通でダメージを与える槍でw痛打を与えた場合、ダメージとは別に「心臓をつらぬく。死に場所を求め、ぐるぐる回りながら、最低3m動く。深々と突き刺さった武器を抜くのに、最低3ラウンドはかかる。」とあります。

キャラクター作成の難易度が高いシステム

ロールマスターの特徴として、キャラクター作成時にいくつもチャートを使う点があります。これはルールブックの整理があまりできていないところもあり、種族や生い立ちなどルールブックを見てチャートを見てといった作業が多くなり、キャラクター作成に時間がかかるようになっています。また、中つ国の設定を使っていることで、キャラクターの言語についても理解が必要です。そのため、中つ国の地名に馴染みがなければ言語を選ぶだけでも悩ましいものです。

プレイヤーキャラクター

MERPのキャラクターは筋力、敏捷力、体力、知性、霊感、人格、外見の精神的・肉体的特質を持ちます。この特性は基本的には1~100の間を持ちますが、種族特性などを加えると100を超えることもあります。この値は大きさによって特性ボーナスが決定し、関連する技能ランクに+されることがあります。

精神的・肉体的特質説明必須能力になっている職業
筋力筋力の強さ、筋肉を最大限に活用する能力。近接戦闘や荷運びなど。戦士
敏捷力手の器用さ、しなやかさ、素早さ、反応の速さ、スピード。防御や射出武器、移動など。忍び
体力肉体の健康状態。毒や病気への抵抗、出血に耐える能力など。野伏
知性理性、記憶力、常識。呪文の修得や秘文の解読など。魔術師
霊感自然界のどこにでも存在する力と超自然的な力との結びつき。知恵、幸運、天賦の才、ヴァラールの恩寵など。まじない師
人格勇気、忍耐力、自尊心、自制心。風来や他者への影響力と支配力、落ち着きなど。吟遊詩人
外見まさに外見。人格が多少反映する。

職業

MERPでは6つの職業が存在します。隠密活動や裏をかくのが得意な忍び、正面切って戦うことが得意な戦士、野外活動や戦闘が得意な野伏、何でもできる吟遊詩人、精気界の魔法を得意とする魔術師、神のしもべで世界の守護者であるヴァラールの力を引き出すまじない師から選ぶことができます。

忍び(盗賊)

特殊活動や観察、不意打ち、戦闘訓練を積んだ職業です。一般的技能や裏をかく技能がが成長しやすいです。特定の社会環境では優秀な盗賊や暗殺者になります。

必須能力敏捷力
職業ボーナス
  • 1Lvにつき全ての武器技能+1
  • 1Lvにつき全ての一般的技能+1
  • 1Lvにつき全ての裏をかく技能+2
  • 1Lvにつき知覚技能+3
呪文制限任意の「界」1つの公開リストで1~5レベルまで修得。
その他の制限任意の「界」が神霊界である場合、呪文使用時は金属の鎧兜、金属の小手、脛当ての着用不可。精気界である場合は呪文使用時は鎧兜、脛当て、小手の着用不可。

戦士(闘士)

戦う技能を訓練しており、武器や鎧を着ての運動などが成長しやすいです。戦闘以外に興味がないの才能がないのか、裏をかいたり、道具の使い方や言葉を覚えるのは苦手です。

必須能力筋力
職業ボーナス
  • 1Lvにつき全ての武器技能+3
  • 1Lvにつき全ての一般的技能+1
  • 1Lvにつき鍛錬技能+2
呪文制限任意の「界」1つの公開リストで1~3レベルまで修得。
その他の制限任意の「界」が神霊界である場合、呪文使用時は金属の鎧兜、金属の小手、脛当ての着用不可。精気界である場合は呪文使用時は鎧兜、脛当て、小手の着用不可。

野伏(追跡者)

野外で使う技能と戦闘の訓練を積んでいます。一般技能と戦闘技能が成長させやすいです。また呪文も多少使えます。

必須能力体力
職業ボーナス
  • 1Lvにつき全ての武器技能+2
  • 1Lvにつき全ての一般的技能+3
  • 1Lvに知覚技能+2
  • 1Lvにつき忍び足/隠密技能+2
呪文制限神霊界の公開リストの1~5レベルおよび野伏用呪文リストから修得。
その他の制限神霊界の呪文使用時は金属の鎧兜、金属の小手、脛当ての着用不可。

吟遊詩人(何でも屋)

あらゆる分野の技能をある程度訓練しています。言語が成長しやすいですが、呪文も使え、ある程度の技能や武器も成長できます。

必須能力人格
職業ボーナス
  • 1Lvにつき全ての武器技能+1
  • 1Lvにつき全ての一般的技能+1
  • 1Lvにつき全ての裏をかく技能+1
  • 1Lvにつき魔法技能+1
  • 1Lvにつき基本呪文攻撃+1
  • 1Lvにつき知覚技能+1
呪文制限精気界の公開リストの1~5レベルおよび吟遊詩人用呪文リストから修得。
その他の制限精気界の呪文使用時は鎧兜、脛当て、小手の着用不可。

魔術師(マジシャン)

万物にこもる力である精気を引き出して呪文を使うことができます。主に魔法関連の技能と呪文リストを成長させることができます。魔法に特化しているため武器や鎧の使い方を覚えるのは難しいです。

必須能力知性
職業ボーナス
  • 1Lvにつき全ての秘文の解読技能+2
  • 1Lvにつき道具の使用技能+2
  • 1Lvにつき呪文照準技能+3
  • 1Lvにつき基本呪文攻撃+2
呪文制限精気界の公開呪文リストおよび魔術師用呪文リストから修得。
その他の制限呪文使用時は鎧兜、脛当て、小手の着用不可。

まじない師(神官)

降霊術でヴァラールから力を引き出す呪文を使います。主な成長は呪文の修得ですが、幅広い分野で成長することができます。

必須能力霊感
職業ボーナス
  • 1Lvにつき秘文の解読技能+1
  • 1Lvにつき道具の使用技能+1
  • 1Lvにつき呪文照準技能+2
  • 1Lvにつき基本呪文攻撃+2
  • 1Lvにつき知覚技能+1
呪文制限神霊界の公開呪文リストおよびまじない師用呪文リストから修得。
その他の制限呪文使用時は金属の鎧兜、金属の小手、脛当ての着用不可。

MERP特有の経験点

MERPの特徴として経験ポイント(EP)の与え方があります。すべてはキャラクターの行動が評価され、キャラクターが賢い、知的な、斬新な、危険な行動で成功したらEPをGMが与えるようになっています。戦闘では打撃を与えたり、痛打を与えたり、相手を殺害する、呪文使うとEPを貰うことができます。また、周りに良い影響を与えるユニークな行動や目的な達成や成功に導くアイデアに対してもEPが付きます。そして、キャラクターが馴染みのない地域を陸路旅したら10kmにつき1ポイント獲得できます。このようにMERPは移動にも経験値が付くので、原作の旅の仲間のように中つ国を縦断するようなアドベンチャーをするだけで成長することができます。

EPはすべてGMの裁量になりますが、キャラクターがこれまで取ったことがない行動を行ない成功した際は得られるポイントが4倍であるよう、ルールブックで推奨されています。

まとめ

いかがでしたか?指輪物語RPGはロールマスターで遊んだことがある人であれば、キャラクター作成も比較的簡単にできますが、初心者にはなかなかハードルが高いルールブックとなっています。ただ、指輪物語好きであれば、ゴンドールでサウロンの軍勢と戦ったり、北から迫り来るアングマールの軍勢と戦ったりすることができます。悪の存在がはっきりしているのでキャンペーンを作ることもできるでしょう。入手困難ですがぜひとも指輪物語RPGを楽しんでみましょう!

created by Rinker
¥2,389 (2022/12/08 12:36:55時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧