独立系クリエイティブスタジオRebellionがトンネルズ&トロールズを買収

Rebellionがトンネルズ&トロールズを買収

海外の独立系クリエイティブスタジオであるRebellion(リベリオン)が、世界で2番目に古い『トンネルズ&トロールズ』(T&T)の買収を発表しました。1975年にフライングバッファローによってダンジョンズ&ドラゴンズよりプレイヤーに優しいTRPGとして最初に出版された「トンネルズ&トロールズ」は、合理化されたシステムとソロプレイの先駆的なアプローチを通じて、新しい層を開拓しました。最初の出版から約50年後の今、買収を行ったRebellion Unpluggedのチームはトンネルズ&トロールズを新しい時代にもたらします。

Rebellion Unpluggedの責任者であるダンカン・モロイによれば「トンネルズ&トロールズは、ゲーム業界では認識されていない先駆者です。フライングバッファローのチームは、ロールプレイングがより親しみやすく、よりアクセスしやすく、より楽しくなる方法に焦点を当てることで、まったく新しいメディアに対応しました。昔ながらのハックから合理化されたシステム、ソロプレイまで、ロールプレイの現代の多くは、このシリーズに直接そのルーツをたどることができます。私たちは、トンネルとトロールを現代に持ち込むために、その精神を導くことに非常に興奮しています。」とのこと。
買収の一環として、Rebellionは、T&TだけではなくCitybook、Grimtooth、Merchants Spies and Private Eyesシリーズなど、フライング・バッファローのロールプレイングゲームの全ラインを引き継ぎました。また、既にあるフライング・バッファローのPDFは引き続きオンラインで購入でき、将来のリリースはRebellion Unpluggedから直接提供されるようです。今すぐ日本でのT&Tに買収の影響があるかはわかりませんが、日本でのT&Tプレイヤーが増えれば改めて日本のマーケットも注目されることでしょう。是非ともトンネルズ&トロールズで遊んでみましょう!

created by Rinker
グループエスエヌイー(Group SNE)
¥4,100 (2023/06/01 11:26:56時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧