アアシマールとは|天界の力を受け継ぎ秩序を守るD&D5版の種族

TRPGダンジョンズ&ドラゴンズではプレイヤーが選択できるキャラクターも数多くありますが、DMが許可すれば使える種族としてアアシマールが存在します。いったいどのような特徴や社会性を持つ種族なのか、初心者にもわかりやすいようにアアシマールについて解説します。

アアシマールとは

アアシマール
出典:Aasimar D&D Character Dump(imgur.com)
アアシマール(Aasimar)とはアドバンスドD&Dからあり、血脈を遡ると別のものになる種族(Planetouched)の一つであり、数世代前に遡りセレスチャルと人間の間の遠い子孫です。秩序と善の守護者たるべくこの世界に産み落とされ、ほとんどの場合がヒューマンの両親を持つ子供として生まれます。その魂には天界の光が宿っており、誕生時には盛大にお祝いが行われます。アアシマールは神々の代理戦士として悪を討ち人々の模範となる振る舞いが求められるため、幼少の頃より夢の中で天界の存在の導きと幻視を受け取ります。なお、アアシマールの血統は何世代にもわたって休眠状態になることもあり、しばらく隠された後に再び現れることがあります。

天上の血脈を引き継ぐアアシマールは、地獄の血脈を引き継ぐティーフィリングのようにさまざまな誤解を受けながら、周囲に対して用心深く育っています。両親を知っている者に育てられた者でさえ、アアシマールの奇妙さやの独特の性質が時々引き起こす好奇心(または恐れ)から逃れることができません。多くのアアシマールは他者への共感も高く、偏見により傷つくこともあり隠れるように生活をしています。

アアシマールはセレスチャルの性質を受け継ぎますが、ティーフリングの全てが悪ではないようにすべてが善というわけではありません。いくつかのアアシマールは悪の罠にかかり落ち、邪悪の神の手助けや助言により堕落しています。特に闇と喪失の女神シャーとユアンティの主神スセスはアアシマールの堕落を喜び、他人の偏見に恨みを抱き天上界から遠く離れていくことに喜びを感じています。

社会性

アアシマールの存在は稀であり、独自の都市や社会はありません。また他の種族と関わり合うことなく生きていくこともできるため、他の種族と積極的に一緒に過ごそうとはしておらず、目立たないように生活をしています。ただし、正義の代行者としての側面も持つため、善を行使する時は姿を表します。

宗教

善なる神々とのつながりを持つため、多くのアアシマールは宗教的に導かれており、秘術による魔法よりは信仰による魔法を求めがちです。また、パラディンになることが多く、天界の代理戦士として善に従う行いをします。また、外方次元界では、アアシマールはドワーフとエルフの神々の多くの召使いであることもあります。喜びの女神リーラと詩と歌の神ミリルもアアシマールを召使いにしています。

関係

アアシマールは人間の先祖も持ちますが、その親族にはあまり惹きつけられることはなく、代わりに他の”混血”の種族に強く絆を感じることがあります。ハーフリングやハーフオークなどさまざまな種族と仲良くできますが、セレスチャルの子孫が本能的に警戒するティーフリングとうまく関係を築くアアシマールはあまりいないようです。またエレメンタルを起源に持つジェナシを変わった種族と思っています。ドワーフやエルフはアアシマールを迫害した歴史はありませんが、特に仲が良いというわけでもありません。

アアシマールの特徴

アアシマールは天界の力の影響を強く受けており次のような特徴を持ちます。

身体的特徴

体格はヒューマンと同じです。成人年齢もヒューマンと同じですが寿命は遥かに長く、最大で160年と言われています。

平均身長1.7m~2m(約5.5フィート〜約6.5フィート)
肌の色淡い茶色から濃い茶色、エメラルド、金色、銀色
髪の色赤、金、茶、黒、銀
目の色瞳孔のない淡い白、金、グレー、トパーズ
能力値上昇魅力が2ポイント上昇
言語共通語と天上語の読み書き会話ができる

能力

ヒューマンと同じような外見をしていますが、その魂にセレスチャルの光を宿すためヒューマンにはない種族の特徴を持ちます。

暗視

アアシマールは魂に光を宿すため、60フィートまでの暗闇を見通すことができます。

天上の抵抗力

セレスチャルの血脈を受け継ぐため、光輝ダメージと死霊ダメージに対して抵抗を持ちます。

治癒の手

魂に宿る光輝さは触れたもののヒットポイントを回復させることができます。

光宿す者

アアシマールは魂に光を宿すため、初級呪文「ライト」を使うことができます。

アアシマールの亜種族

アアシマールには3タイプの亜種族があり、弱気を守るプロテクター・アアシマール、悪を滅ぼすスカージ・アアシマール、闇堕ちしたフォールン・アアシマールがいます。

プロテクター・アアシマール

弱き者を守るために善の力を授かったアアシマールで、幼い頃から悪と戦うように導かれています。そのため判断力が1上昇します。

光輝なる魂

身に宿した光を解き放つことができます。両目がに光が宿り、背中から実体の無い輝く一対の翼が生え、1分間空を飛ぶことができます。この時に敵に攻撃や呪文でダメージを与えると追加で光輝ダメージを与えることもできます。

スカージ・アアシマール

体内で悪を滅ぼそうとする聖なるエネルギーが燃え盛っているアアシマールです。悪を滅ぼすためなら何をしても構わないと考えることもあり、俗世に惑わされぬよう、また自分の力を抑えるように普段は仮面を付けて素顔を隠しています。そのため耐久力が1上昇します。

焼き尽くす光

スカージ・アアシマールは体内に宿した聖なるエネルギーを解き放つことができます。この時、両目と口から焼け付くような光を放ち、自身の体も光で焼いて10フィートを明るく照らします。この光を浴びる10フィート以内の全ての者は光輝ダメージを受けます。またこの時に敵に攻撃や呪文でダメージを与えると追加で光輝ダメージを与えることもできます。

フォールン・アアシマール

幼い頃に闇の諸力の接触を受けたり、若い頃に悪の道へ落ちたアアシマールで、内なる光が影に置き換わっています。そのため筋力が1ポイント上がります。

死霊の衣

フォールン・アアシマールは身に宿る神聖なエネルギーを解き放つことができます。この時、両目は黒一色に染まり、背中には幽霊じみた一対の骨の翼が出現します。この翼では空を飛ぶことはできませんが、この変化した瞬間を見たものに対して恐怖状態に陥れることができます。またこの時に敵に攻撃や呪文でダメージを与えると追加で死霊ダメージを与えることもできます。

アアシマールの守護天使

フォールン・アアシマール以外のすべてのアアシマールには生を受けてからずっと1人の守護天使であるデーヴァと結びついています。この守護天使は全知全能ではないものの夢の中でアアシマールに幻視や予言といった形で助けを授けることができます。守護天使もさまざまな性格を持ちますが、共通して強大な悪に対して戦うための見識を与えることがあります。

まとめ

いかがでしたか?アアシマールは光の力を宿した神の代行者にマッチした種族です。特にパラディンをしなさいと言っているようにできているので、善のキャラクターで悪を討ち滅ぼしたい時に良いでしょう。弱きを助けて悪をくじきたいのであれば是非ともアアシマールでキャラクターを作成してみましょう!

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥6,600 (2022/06/23 21:51:53時点 Amazon調べ-詳細)

Dungeons&Dragons、D&D、それぞれのロゴ、およびすべてのWizardsのタイトルとキャラクターは、米国およびその他の国のWizards of the CoastLLCの所有物です。