• サイバーパンクREDキャラ作成|共通ライフパスの作成
  • HOME
  • サイバーパンクREDキャラ作成|共通ライフパスの作成

サイバーパックREDキャラ作成:共通ライフパスの作成

サイバーパンクREDではキャラクター作成方法が3パターンありますが、キャラクターを作る上で「ライフパス」を設定する必要があります。ライフパスは全キャラクター共通の「ライフパス」とロールによって異なる「ロール別ライフパス」が存在します。ここでは共通のライフパスを算出することができます。
ロール別ライフパスの作成はこちら
 
サイバーパンクREDのテンプレート方式のウェブダイスはこちら

共通のライフパス

ライフパスとはキャラクターがどのような生い立ちを持ち、どのような人たちと関わりながら生きてきたのか、というこれまでの人生や価値観といったバックボーンを決めます。すべてのキャラクターが持つ物であり、「個人的な背景設定」と「来歴」そして「人生の目標」により構成されます。これらは自分で選ぶかダイスを振って決定していきますが、ここではウェブダイスで決定します。
ライフパスの一括ロールはこちら

個人的な背景設定

キャラクターは現在どのような人物なのかを決定するために「個人的な拝見設定」を決める必要があります。ここではどの言葉を話し、どのような格好や性格かを決定します。

出身文化圏と母語

地域が決まるとその地域での母語の候補が出るので選択します。

【おおまかな出身文化圏】  【言語】 :4レベル

性格

キャラクターがそのような性格かを決定します。

【性格】

ファッションとスタイル

地域が決まるとその地域での母語の候補が出るので選択します。

 

【ファッション・スタイル】
 

 

【ヘアスタイル】
 

【必ず身につけているもの】
 

動機と人間関係

キャラクターが何を重要視するか、世の中をどのように見ているのか、何が大切かといった価値観を決定します。

 

【最も重視するもの】  

【世間の連中をどう思う?】
 

【一番大事な人】  

【一番大事な持ち物】  

来歴

来歴とはキャラクターがどのような人生を送ってきたか、どのような人と関わってきたかを決定するパートです。 幼少期の環境や友人、人生の転機を決定します。

実家の家庭環境

キャラクターが幼少期にどのような環境で育ってきたかを決定します。裕福な家庭であれば教育を受けており、逆に貧しければ教育を受ける暇さえなかったでしょう。
 

【実家】  

幼少期の環境

キャラクターが幼少期にどのような環境で育ってきたかを決定します。裕福な家庭であれば教育を受けており、逆に貧しければ教育を受ける暇さえなかったでしょう。
 

【幼少期の環境】  

家族を襲った災厄

世界規模の大戦とその他の度重なる大災害からの復興の途中である中、キャラクターやその家族に降りかかった何らかの最悪を決定します。
 

【家族を襲った災厄】  

親友

キャラクターが背中を預けることができる親友を決定します。

【親友】  

キャラクターの人生においての最大の要素である敵の素性と敵対理由、何をしてくるかを決定します。また、キャラクターが敵と相対した時に敵の取る反応を決定します。

【敵】  

愛の悲劇

世界規模の大戦とその他の度重なる大災害からの復興の途中である中、キャラクターやその家族に降りかかった何らかの最悪を決定します。

【愛の悲劇】  

人生の目標

世界規模の大戦とその他の度重なる大災害からの復興の途中である中、キャラクターやその家族に降りかかった何らかの最悪を決定します。

【人生の目標】  

ライフパスの一括ロール

共通ライフパスの一括ロールを行います。個別の修正は書くブロックで行ってください。

出身文化圏  
母語   [言語の選択]
性格
ファッション・スタイル  
ヘアスタイル  
必ず身につけているもの  
重視するもの  
世間の連中をどう思うか  
一番大事な人  
一番大事な物  
実家  
幼少期の環境  
家族を襲った災厄  
親友  
 
愛の悲劇  
人生の目標  


Copyright © 2020 by R. Talsorian Games, Inc., Cyberpunk is a registered trademark of CD Projekt Red S.A. All rights reserved under the Universal Copyrights Convention. ©HobbyJAPAN