F.E.A.Rから新作TRPG「箱庭双世」が発売

F.E.A.Rから新作TRPG「箱庭双世」が発売

F.E.A.Rから新作TRPG『箱庭双世』(はこにわそうせい)が発売されました。『アニマアニムス』のゲームデザイナー、七夕ドグラが手がけるこのTRPGではプレイヤーは二人で一組の双造者となり、自分達で箱庭世界を育てていき、また世界を消滅させる力を持つウツロを排除したりと、管理する世界を守ります。

「箱庭双世」では何ができる?

「箱庭双世」ではプレイヤーは転生し世界を守る双造者として箱庭世界を発展させ、世界を消滅させようとするウツロと権能を使いながら戦います。ただし、このゲームの肝となる部分はのんびりオリジナルの世界を作っていく部分と言えるでしょう。自分の半身(もう一人のプレイヤー)と人組になり、共同で世界を作っていくロールプレイをして楽しむことができます。会話シーンや準備シーンではロールプレイで盛り上がり、ウツロと戦うシーンでは権能を使い、半身の権能なども合わせてそのシーンを解決していきます。

公式サイトではユドナリウムを使ったオンラインセッションができるようにルームデータやプレイングシートなどPDFも置いてあります。仲が良い人と一緒にすると楽しくなるTRPGですが、野良でも集まってもロールプレイが好きな人であれば十分に楽しめます。是非とも「箱庭双世」で遊んでみましょう!

箱庭双世公式

created by Rinker
¥2,200 (2024/04/20 10:41:30時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧