D&Dの新アドベンチャー「Vecna: Eve of Ruin」の発売が開始

D&Dの新アドベンチャー「Vecna: Eve of Ruin」の発売が開始

かねてより告知があったD&Dのアドベンチャー「Vecna: Eve of Ruin」の発売が開始され、D&D BeyondやDriveThruRPGなどで手に入れることができるようになりました。「Vecna: Eve of Ruin」は2024年に発売が予定されているものの第一弾で、これでまD&Dを楽しんできたユーザーが喜ぶものとなっています。


このアドベンチャーではマルチバースを軸にしており、悪名高いリッチであるヴェクナが宇宙を再構築するのを防ぐといったものです。善を排除し、神々を抹消し、すべての世界を征服する儀式を行うヴェクナを止めるために、マルチバースの最も有名なアーチメイジ(D&Dを遊んだことがある人であれば聞いたことがあるであろう)3人が登場します。そして、PCたちはフォーゴトン・レルムから、プレーンスケープ、スペルジャマー、エベロン、レイヴンロフト、ドラゴンランス、そしてグレイホークを跨いで冒険します。

なお、プレーンスケープやレイヴンロフト、スペルジャマーなど、5版で出ているものの日本語化されていない世界であり、順番で考えるとヴェクナが日本語化されるのは難しいかもしれません。また、D&D初心者でも楽しめる内容ではありますが、有名どころのNPCが登場することを考えると、ある程度コアなD&Dファンが対象にもなっています。今年の秋ごろからD&D2024が出るので、5版の集大成感もありますが、翻訳できる人は楽しんでみましょう!
D&D Beyond 「Vecna: Eve of Ruin」
DriveThruRPG Roll20用
画像参照:D&D Beyond

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥5,000 (2024/06/12 13:37:47時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧