• HOME
  • Article
  • D&D職業紹介
  • 時計仕掛けの魂(Clockwork Soul)とは|秩序の力を使い平均化させるD&D5版ソーサラーの魔力の起源

時計仕掛けの魂(Clockwork Soul)とは|秩序の力を使い平均化させるD&D5版ソーサラーの魔力の起源

TRPGダンジョンズ&ドラゴンズの世界には多くの魔法があり、その魔法を操る魔力の起源を持つソーサラーが存在し、その中に時計仕掛けの魂があります。この魔力の起源ではどのように魔力を行使できるのか、わかりやすいようソーサラーの魔力の起源である時計仕掛けの魂について解説します。

時計仕掛けの魂(Clockwork Soul)とは

ソーサラー
「Tasha’s Cauldron of Everything(ターシャの万能釜)」で追加された時計仕掛けの魂*(Clockwork Soul)とは絶対的な秩序の世界との繋がりから得られる力を起源とするソーサラーのサブクラスです。この魔力の起源のソーサラーは涅槃境であるメカヌスのように生じた寸分の狂いもない領域で秩序の存在の策略に巻き込まれたことで、秩序の力を手に入れています。秩序の力は他の人には奇妙に見えるかもしれませんが、自分にとっては大規模で見事なシステムの一部として扱うことができます。

時計仕掛けの魂の特徴

時計仕掛けの魂の特徴はソーサラーに平均化する力を与えます。クロックワーク呪文を使うことで、周りに秩序の発現が起き詠唱中の演出ができます。有利や不利を打ち消して平均化する能力やロールの目を切り上げたりと自分や仲間に起きるマイナスを元に戻そうとする能力を得ます。

時計仕掛けの魂の特徴レベル効果
クロックワーク魔法*(Clockwork Magic)11・3・5・7・9レベルでクロックワーク呪文を修得できる。呪文を発動する時に秩序の発現が起きる。
バランス調整*(Restore Balance)160フィート以内の見えるだれかのd20ロールに対してリアクションを起こし、有利や不利を打打ち消すことができる。
法の要塞*(Bastion of Law)6魔力点を消費してダメージを減少させる煌めく秩序の盾を作り出す。
秩序のトランス*(Trance of Order)141分間自分への攻撃ロールにつく有利を無くし、自分の攻撃ロールや能力値判定、セーヴィングスローのロールが9以下であれば10として扱う。
時計仕掛けの行進*(Clockwork Cavalcade)18自分から30フィートの立方体の中に秩序の精霊を呼び出し、中の者のhpを回復させたり、物を修理したり、レベル6以下の呪文の効果を終了させることができる。

*は未訳のため正確な日本語の名称ではありません。

ここがスゴイ!時計仕掛けの魂

時計仕掛けの魂のソーサラーは絶対的な秩序に基づく魔力を使います。その特徴は「バランス調整」では有利や不利といった混沌の要素を打ち消し平均化します。また「法の要塞」では魔力点を使ってダメージを減らす盾を作り出すこともできます。高レベルになると「時計仕掛けの行進」で劣勢を元に戻そうとでする秩序の精霊を呼び出すこともできます。

「クロックワーク魔法*(Clockwork Magic)」を修得できる

レベル1の時計仕掛けの魂のソーサラーは「クロックワーク魔法」の特徴を持ち、特定のレベルで呪文を修得します。この時修得できる呪文はソーサラー呪文として扱われ、修得済みの呪文としてカウントはしません。なお、ソーサラーレベルが上がる時はいつでも同じレベルの他の呪文とこの特徴で得た呪文一つを入れ替えることができます。新しい呪文はソーサラー呪文・ウォーロック呪文・ウィザード呪文のリストにある占術または心術でなければなりません。

レベルクロックワーク魔法
1アラーム、プロテクション・フロム・イーヴル・アンド・グッド
3エイド、レッサー・レストレーション
5ディスペル・マジック、プロテクション・フロム・エナジー
7フリーダム・オヴ・ムーヴメント、サモン・コンストラクト
9グレーター・レストレーション、ウォール・オヴ・フォース

さらにソーサラーの呪文を唱えているときに、秩序の発現へのつながりを以下から選択するか、d6で決定します。

d6秩序の発現
1霊的な歯車が後ろに浮かんでいる。
2時計の針が目の前で回転する。
3肌が真っ赤になり艶が出る。
4浮動方程式と幾何学的オブジェクトがあなたの体を覆う。
5呪文焦点具が一時的に小さな機会仕掛けのメカニズムの形を取る。
6歯車のカチカチという音や時計の鳴り声は、自分の魔法の影響を受けた人々に聞こえる。

「サモン・コンストラクト」は「Tasha’s Cauldron of Everything(ターシャの万能釜)」で追加された呪文です。

「バランス調整*(Restore Balance)」で有利不利を打ち消す

レベル1の時計仕掛けの魂のソーサラーは「バランス調整」の特徴を得ます。この特徴により絶対的な秩序の世界に繋がり、混沌の瞬間を均等にすることができます。60フィート以内の見ることができる生物が有利または不利をつけてd20をロールする時、リアクションを使ってロールが有利と不利の影響を受けるのを防ぎます。この特徴は習熟ボーナスに等しい回数使うことができ、大休憩が終了した時に使用した回数を回復します。

自分や仲間を有利な状況に導くことはできませんが、敵の有利を打ち消し、仲間の不利を消すことができるので使い勝手が良いです。特に有利を得たローグの急所攻撃をさせないこともできます。またセーヴに不利がついた危機的な状況を回避することもできます。

「法の要塞*(Bastion of Law)」でダメージを晴らす秩序の盾を作る

レベル6になると「法の要塞」の特徴により、存在の大規模な平均化を利用して、煌めく秩序の盾を生き物に吹き込むことができます。アクションとして、自分か30フィート以内ので見ることができ1体の周りに魔法的な守りを作るために1~5の魔力点を消費することができます。この守りは再びこの特徴を使うか、大休憩を取るまで残ります。守りは費やした魔力点に等しいd8の数で表されます。守られているものがダメージを受けた時、このダイスを消費してその数をロールし、ダイスの合計値の分だけダメージを減らすことができます。

この特徴は一人の受けるダメージを減らすことができます。呪文修正にあまり魔力点を使わないのであれば、この特徴をつけておくことも良いでしょう。レベルが上がり呪文スロットの残りに余裕があれば魔力点変換してこの特徴を使い、自身の守りを固めると良いでしょう。

「秩序のトランス*(Trance of Order)」で相手の攻撃の有利を外し、自身のロールを安定させる

レベル14になると時計仕掛けの魂のソーサラーは「秩序のトランス」により、メカヌスの終わりなき計算への意識を調整する能力を得ます。ボーナスアクションとして、1分間この状態になることができます。この間、自分への攻撃に有利がつかなくなり、自分の攻撃ロールや能力値判定、セーヴィングスローをする時はいつでも、d20で9以下の値を10として扱うことができます。このボーナスアクションを一度使うと再び使うために魔力点を5消費するか大休憩が終了するまで再び使うことができません。

メカヌスとは外方次元界に存在する世界で、絶対的な秩序が時計仕掛けの歯車として顕現する世界です。歯車は途方もない計算をしているように動き続ける意識を調整してロールの結果をコントロールします。難易度の低い判定であれば成功しやすいでしょう。

「時計仕掛けの行進*(Clockwork Cavalcade)」で立方体に秩序の精霊を呼び出す

レベル18になると時計仕掛けの魂のソーサラーは「時計仕掛けの行進」の特徴を得て、自分の周りの無秩序を消し去る秩序の精霊たちを召喚します。アクションとして、自分から30フィートの立方体の中に精霊を呼び出します。精霊はモドロスや他の任意の構造物のように見えます。この精霊たちは無形かつ傷付けられないものであり、消滅する前に立方体の中で次の効果を作り出します。

  • 精霊は最大で100hp回復させ、その回復量を立方体の中で選んだ人数で分けることができる。
  • 立方体の中の傷ついた物体はすべて瞬時に修理される。
  • すべてのレベル6以下の呪文は立方体の中にいる任意の生物や物体への作用を終了する。

一度このアクションを使うと、再び使うために魔力点を7使用するか大休憩が終わるまで再び使うことはできません。

この特徴により召喚される精霊は1体ではなく、小さい精霊が多数召喚されます。その効果は範囲内の複数体の大幅なhp回復のほか、破損した物の修復が可能になります。アーティフィサーの魔導砲やスチールディフェンダーも修理されます。また害をなす呪文をかけられている場合、それが6レベル以下の呪文であればすべて効果を失わせることができまう。どれか一つの効果ではなく、すべての効果が適用されるため、パーティーの立て直しに使うことができます。

まとめ

いかがでしたか?時計仕掛けの魂のソーサラーは秩序の力を引き出します。秩序の力は物事を平均化させるものであり、その特徴は攻撃の強化はなく、防御面でのマイナス面を回復するものが中心となります。呪文も状態回復などが得意なので、パーティーの支援を楽しみたいのであれば是非とも時計仕掛けの魂のソーサラーをプレイしてみましょう!

他のソーサラーの魔力の起源はこちら

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
D&Dを満喫するための9つの種族と12クラス、呪文や武器、戦闘ルールや能力値の使用方法など満載。プレイヤー必携の基本ルールブックです!

Dungeons&Dragons、D&D、それぞれのロゴ、およびすべてのWizardsのタイトルとキャラクターは、米国およびその他の国のWizards of the CoastLLCの所有物です。

関連記事一覧