黄金の蜂蜜酒の効能と作り方|クトゥルフ神話TRPGのアイテム

黄金の蜂蜜酒と聞くと何を思い浮かべるるでしょうか。クトゥルフ神話TRPGではマジックアイテムの中では知名度がある黄金の蜂蜜酒ですが、実際のところどのようにして作られているのか明確な設定はほぼありません。そこで黄金の蜂蜜酒について一つの例として説明いたします。

黄金の蜂蜜酒とは

蜂蜜酒(ミード)とは水と蜂蜜を混ぜて放置しておくと自然に酒の成分であるアルコールになることから、発祥は人類がホップやブドウに出会う前の旧石器時代末にまで遡ると言われています。しかし、ビールやワインなどの他の醸造酒が台頭するに連れて蜂蜜酒は日常的な飲み物ではなくなりました。味や香りは酵母選びや製法だけでなく、ミツバチが蜜を利用する植物の種類によっても変わるため、多くの蜂蜜酒があります。

クトゥルフ神話においては特殊な製法により醸造された「黄金の蜂蜜酒」があり、これはビヤーキーに騎乗して宇宙空間へ飛び出す前に飲み必須のドリンクとして重宝されています。古来より蜂蜜には強壮効果があるとされており、黄金の蜂蜜酒を飲むことで探索者の体を強くしています。

「素晴らしい金色の液体。机の中のカラフェに入れられていてたそれが小さなベルギー生のグラスに注がれた。その量はあまりに少なく、グラスを唇まで持ち上げるのもむなしく思えるほどだった。しかもそのブーケとテイストは・・・最も古いキャンディーと最も良いシャトー・ディケムさえ凌駕するその程度を同列で語るのは教授の醸造に対して正当な評価ではないだろう。それは火のようではあったが、それは私に眠気を催させるという追加の効果があった・・・」  ーオーダスト・ダーレス『アンドルー・フェランの手記』

効能

黄金の蜂蜜酒は一服分(70cc程度)を飲むことでさまざまな距離と時間の宇宙の旅を一回耐えることができます。クトゥルフではビヤーキーの召喚/従属の呪文を使えば星間を飛ぶ馬が手に入り、宇宙空間に飛び出すことが可能になります。本来であれば真空である宇宙空間に生身の人間が行けば即死するのですが、黄金の蜂蜜酒を飲み、必要なマジックポイントと正気度ポイントを支払うことで宇宙空間にいる間は精神的・肉体的に静止した状態になり、気づいた時には目的地に到達することが可能です。なお目的地に到達すると蜂蜜酒の効果は消滅します。

マジックポイントと正気度ポイント後年での最大移動可能距離
1100
21,000
310,000
4100,000
51,000,000

黄金の蜂蜜酒の材料

蜂蜜
黄金の蜂蜜酒には5種類の特殊な材料が必要です。蜂蜜酒自体は蜂蜜と水なので、それぞれの希少度が上がるものにすれば良いでしょう。これは例ですが、キーパーが考える必要があります。

  • ハリナシバチの蜜
  • マルハナバチの蜜
  • 祝福を受けた蒸留水
  • 羊毛の茎のベゴニア
  • シルフィウム
  • 万年氷(万年雪)
  • C4型光合成のサトウキビ

なお蜂蜜酒は蜂蜜にワインやブランデー、生薬や香料を加えて作ることもできます。

作り方

蜂蜜を水(おおよそ2倍から3倍ほど)で薄め、アルコール発酵させて造ります。蜂蜜は糖分に富む(糖度80度前後)が、極めて浸透圧が高いので微生物の繁殖が抑制されていますが、水で薄めると糖分の濃度が下がり、酵母の繁殖に適した浸透圧となるので発酵が始まります。発酵が始まると泡立ち始めるので、「黄金の蜂蜜酒の製法」の呪文を唱えながら1服分に対して20ポイントのマジックポイントをコストとして支払います。なおこのコストは数日に分けて支払うことも可能であり、多めの量を醸造する場合は分けて支払ったほうが良いでしょう。醸造は1週間ほどで完了し、黄金色の綺麗な蜂蜜酒が出来上がります。

まとめ

いかがでしたか?黄金の蜂蜜酒は破壊的な魔法のアーティファクトではなく、ある意味コレクターズアイテムとも言えるアイテムです。ビヤーキーの召喚ができれば使うこともありますが、キーパーが星間移動をする必要があるシナリオを用意しなければ自発的に使うことはないでしょう。是非とも遠くの恒星に探索者を連れて行くような展開を作ってみましょう。

created by Rinker
KADOKAWA
¥6,490 (2022/09/27 20:07:14時点 Amazon調べ-詳細)
クトゥルフ神話TRPGの最新版のルールブックです。能力値の見直しや技能の変更、プッシュロールや戦闘マヌーバの追加など、6版のテイストを継承してルールが新しくなりました!神話生物の情報もあるのでこれ一冊で遊べます。キーパー、プレイヤー必携のルールブックです。

関連記事一覧