APPとは|外見を表すだけじゃないクトゥルフ神話TRPGのステータス


クトゥルフ神話TRPGの探索者はいくつかの能力値と呼ばれる指標を持っています。その中でもAPPは一番判定に使わないかもしれません。一体APPはなぜあるのか?その疑問を解決するため、TRPG初心者にも分かりやすいように対人のベースとなり得るAPPについて解説します。

クトゥルフ神話TRPGのAPPとは

APPはアプリのことではなく、英語のappearance(アピアランス)の略であり「外見」を表す能力値です。TRPGにおいて外見を能力値として用いるものは多くはないですが、クトゥルフ神話TRPGでは探索者の印象をづける重要な指標となります。この指標は単に外見を表すだけでなく、そのキャラクターの個性も含まれており、良くも悪くも個性が強ければ上限か下限に近寄ると考えることができます。自身の行動の能力値判定に使えるSTRやDEXと違い、CONやSIZに近い受動的な能力値といえます。

なおAPPは6版では3D6で決定し、7版では3D6×5で決定します。
APP決定のダイスロールはこちら

APPの役割

オシャレな外見
APPはなかなか生かすことができないと思われる指標ですが、実はNPCとの接触において「第一印象」はその後のやり取りにおいてとても重要です。ただし、キーパーによっては第一印象を測ることもないので、そのような場合は役に立たないかもしれません。主にAPPは外見的特徴の参考、APPロール、職業技能ポイントの算出に使うことができます。

APPから想像する外見的特徴の参考

キャラクター作成をする時にバックストーリーを決定する必要がありますが、その中にある容姿の描写はAPPからイメージすると決まりやすくなります。例えばAPPが高い探索者であれば「魅力的」「ハンサム」といったポジティブで褒める言葉が入りますし、APPが低い場合は「いかつい」「だらしない」といったネガティブなフレーズが含まれます。またAPPの高さは外見だけではなくその個性も表すのでAPPが高ければ個性的で好印象、APPが低ければ個性的で悪い印象を与えやすいということになります。

APPの値6版APPの値7版イメージ
00とても見苦しい。個性が激しい嫌悪感を与える。
315醜い。身なりに無頓着で体臭がひどい。
1050平均的な人間の外観。小綺麗ではあるもののオシャレとは言えない。
1890美しい人の一人。身なりは整っており嫌悪感を与えない。個性的であっても嫌味はない。
1999スーパースター。

APPロールとは

APPは能力値のロールとしてAPPロールがあります。STRやDEXのように能動的なイメージはないもののCONのように生死に関わるようなものでもありません。主にAPPロールが行われるのは第一印象でいい印象を与えたかどうかを確かめる時です。ただし、これは基本的に受動的なものであり、探索者に接した人がファーストコンタクト時に良い印象を持ったか悪い印象を持ったかになります。

例えば年配女性NPCに情報を聞きたい時に、小汚いの中年と韓流スターのような外見の若者であれば、NPCの対応は変わってくるでしょう。それは第一印象の影響があるためです。

印象についてはキーパー次第ですが、もし結果的に良い印象を持たれたら対人技能が成功しやすくなっても良いですし、悪い印象を持たれたら難易度を上げるなどあっても面白いです。

APPロールと魅惑技能の違い

7版からの魅惑技能はAPPロールと似たような部分がありますが、決定的な違いは能動的に判定ができるところにあります。魅惑ではただの外見などの肉体的魅力だけでなく、誘惑術やおべっかなども含まれます。魅惑は能動的な技能であるため心理学による対抗ロールが行われます。魅惑技能のない6版では相手を魅了するときにAPPロールで解決する場合もあります。

もし、前述の小汚い中年と韓流スターのような外見の若者がいたとしてパッと見の印象は若者がいいものの、話してみると実は中年の方が話が面白くて楽しいため(中年による魅惑技能ロールに成功!)、シナリオ進行上に有利な情報をゲットするということも大いにあり得ます。

APPロールと信用技能の違い

信用技能はAPPロールと似ている部分があり、身なりの部分で第一印象に影響します。7版においては信用が低ければ生活水準も低くなり、身なりや振る舞いなどから嫌悪感を与えることがあります。いくらAPPが高く外見が良くても、ボロボロの格好をしていたのであればその魅力に気づいてもらえません。このような場合、キーパーはAPPロールに難易度を設定するか信用で技能ロールを行なった方が良いです。

逆にAPPが低いものの信用が高くお金持ちの場合、相手が経済力に期待している(少しでもお金に目が眩んでる、なにかしらの金銭的な見返りを期待している)のであればAPPロールではなく信用技能ロールが良いでしょう。

もし、前述の小汚い中年と韓流スターのような外見の若者がいたとしてパッと見の印象は若者がいいものの、信用技能は中年75%、若者20%だったとすると、高級レストランやホテルなどの対応では信用が高い中年の方が優遇されやすいです。

職業技能ポイントの算出

7版では職業技能ポイントが選んだ職業によってどの能力値を使用するか変わります。エンターテイナーやディレッタントのようにルックスや個性で勝負する職業ではAPPを職業技能ポイントの計算に使う場合もあります。もしEDUよりAPPが高いようであれば、実は向いている職業と言えます。

APPが職業技能ポイントで使われるときの計算は 【EDU×2+APP×2】

APPを生かすために探索者ができること

APPが第一印象に大きく影響を与えるというのはわかったのですが、実際に活用できるかというその機会を得ることが難しいです。これはプレイヤー側の問題ではなくキーパーの問題であり、キーパーが登場させるシナリオに決まってでてくるNPCの場合は第一印象を判断することがほぼないことにあります。ただシナリオに設定していないNPCをアドリブで登場させた場合は第一印象使わせるようにして良いでしょう。つまりプレイヤーはキーパーに対して第一印象はどうおもわれただろう?と促すことが必要であり、気が利くキーパーであればAPPロールをしてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?APPはキャラクターの背景や個性を掴む上でも重要です。また対人のベースとなる第一印象を測る上でも重要な指標です。キーパーが第一印象を重要視する人であれば、APPロールのも増えます。キャラ作成時以外ではなかなか活用できる能力値ではありませんが、ロールプレイの質を上げる意味でも重要なNPCとの最初のコンタクト時はAPPロールを導入してみてはどうでしょうか。

クトゥルフ神話TRPGを最大限楽しむためにもルールブックは持っておきましょう!

created by Rinker
KADOKAWA
¥6,380 (2022/09/27 23:15:47時点 Amazon調べ-詳細)
ルール改定があり7版が出てもなお遊ばれているクトゥルフ神話TRPG6版。個人制作のシナリオの多くが6版で作られていることもあり、まだまだ人気のルールブックです。
created by Rinker
KADOKAWA
¥6,490 (2022/09/27 20:07:14時点 Amazon調べ-詳細)
クトゥルフ神話TRPGの最新版のルールブックです。能力値の見直しや技能の変更、プッシュロールや戦闘マヌーバの追加など、6版のテイストを継承してルールが新しくなりました!神話生物の情報もあるのでこれ一冊で遊べます。キーパー、プレイヤー必携のルールブックです。

関連記事一覧